【抹茶わらび餅】インパクト+新食感!!トロトロほろ苦わらび餅!!

抹茶

どうも!

抹茶を食べ続けて7年、zonoです!

京都・東京にある《茶寮 翠泉》さんの紹介です。

スポンサーリンク
目次

【抹茶わらび餅】インパクト+新食感!!トロトロほろ苦わらび餅!!

ドンっと、大きな緑のかたまり。

とろっと伸びて広がってる様子。

箸で持ち上げると、

伸びるわらび餅!

見た目はスライムのような感じですが、

こんなわらび餅みたことない!と

興味が勝ってしまいます。

抹茶わらび餅のお味は?

・出来立て抹茶わらび餅 ¥1,500

口に入れると、

これはわらび餅なのか。

とろっとした食感で、

口の中でほどける緑のかたまり。

しっかりとした、抹茶の味、

香り、深み、ほろ苦さ。

いままでのわらび餅にはない抹茶感。

あまり甘さはないのですが、

お好みで、黒蜜や、あんこ、きなこと

一緒に食べると、また違ったわらび餅が楽しめます!!

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

[濃  さ] ◆◆◆◆◇

[甘  さ] ◆◆◆◇◇

[トロトロ] ◆◆◆◆◆

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

ほかのメニューは?

・お濃い抹茶ブリュレ ¥720(税抜)

パリパリに焼かれたカラメルの層を割ると、

下のなめらかなカスタードに触れます。

ほんのり温まった、ブリュレの上に、

冷たい抹茶アイス、生クリーム、あんこが

乗っており、抹茶の風味を、

引き立てつつ、個性を出して、

絡み合っています。

※時期によりメニュー等が変わっている場合があります。訪れる際は、HPやお電話での確認をお願いいたします。

茶寮 翠泉って?

茶室のようなおしゃれな内装で、

京都のゆったりとした時間を、

抹茶などの甘味でくつろげる空間とし、

京都のおもてなしをされています。

路地のような街からはずれた、

静かな空間を体験できます。

[店  名]  茶寮 翠泉 高辻本店

↓  お店のHPはこちらから  ↓

https://saryo-suisen.com/

どうやっていくの?

[住  所]  京都府京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521 京都高辻ビル 1F

[アクセス]  地下鉄烏丸線 四条駅から徒歩4分

       阪急京都本線 烏丸駅から徒歩8分

       四条駅から徒歩4分

※他にも烏丸御池店・京都祇園店・新宿店・渋谷パルコ店がございます。

いつやってる?何時までやってる?

[営業時間]  10:30~18:00 (L.O 17:30)

[定休日]   水曜

※時間等の変更がある場合もありますので、訪れる際は、HPやお電話での確認をお願いいたします。

最後に!

わらび餅がたべたくて、茶寮 翠泉さんへ!

実際に出てきたのを見ると、

スライムみたいと、思ってしまいました。笑

しかし、食べてみると、

今まで、食べてきたわらび餅が違うのか、

このわらび餅が違うのか、

どっちがほんとのわらび餅か、

疑うほどの新食感。

いい経験ができました。

お店はすこし静かな場所に位置してるので、

歩き疲れたり、ゆっくりしたいなというときに

立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました