《抹茶きな粉白玉ジェラート》緑×白×黒が織りなす和抹茶スイーツ

抹茶

どうも!

抹茶を食べ続けて7年、zonoです!

滋賀・伊勢にある《木下茶園》さんの紹介です。

目次

緑×白×黒が織りなす和抹茶スイーツ

白玉に抹茶きな粉がまぶされていて、もちもちでとにかくおいしそう。

白玉にジェラート、きな粉、黒蜜と一度にたくさん味わえるのが最高。

花の形をしたお皿と、5つ並んだ白玉があっていてきれいです。

抹茶きな粉白玉クリームのお味は?

白玉のもちもちとした食感に、抹茶のきな粉が絡んで深みを感じれます。

星形に配置された白玉の真ん中にはジェラートがおかれています。

このジェラートが溶けて、白玉ときな粉に混ざると、

また違った表情を見せるのがたまりません!

これだけでなく!!

ここから、黒蜜をかけることで、抹茶の深みやコクを引き上げながらも

黒蜜の甘さとのかけあいがプラスされる一品です。

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

[濃  さ] ◆◆◆◆◇

[甘  さ] ◆◆◆◆◇

[もちもち] ◆◆◆◆◆

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

もっと詳しく!!

白玉は自家製で、注文が入ってからゆで始めるので、もちもち食感が味わえます!

・抹茶きな粉白玉クリーム 小豆入り 伊勢抹茶使用 ¥850(税込

・きな粉白玉クリーム 小豆入り ハトムギきな粉使用 ¥850(税込

選べるジェラート
・抹茶 ・抹茶豆乳 ・ほうじ茶 ・ハト麦きな粉 ・ミルクアイス
※写真は抹茶きな粉白玉クリームになります。

伊勢抹茶とは?


室町の時代に朝廷へ、献上され、

江戸の時代には、伊勢商人によって全国へと広められたとのことです。

葉の内部にある葉肉と呼ばれる部分が、厚くコクのある味わいが感じられます。

味が濃いのが特徴です。

ほかのメニューは?

引用元:https://www.kinoshitachaen.com/wp-content/uploads/2021/05/ajisai-a.jpg 木下茶園HPより

・紫陽花(あじさい)パフェ アイスレモンティーセット ¥1,350(税込)

※時期によりメニュー等が変わっている場合があります。訪れる際は、HPやお電話での確認をお願いいたします。

木下茶園って?

木下茶園さんは、明治時代から続く小さなお茶屋さんです。

お茶の伝統を大事に、三重産の茶葉を吟味し販売されています。

[店  名]  木下茶園 外宮前店

[住  所]  三重県伊勢市岩渕1-1-31 豊恩館

※ほかにも うらの橋店 三重県伊勢市常磐2-2-13

※詳しくはHP等で確認お願いします。

どうやっていくの?

伊勢市駅から外宮参道を、

伊勢神宮外宮の入り口を正面にみながら、まっすぐいくと

開けた先の左手にお店があります。

[アクセス]  伊勢市駅から徒歩約4

いつやってる?何時までやってる?

[営業時間]  11:00~17:30(L.O.16:30) ※ショップは10:30から

[定休日]   水曜日(祝日の場合は営業)

※時間等の変更がある場合もありますので、訪れる際は、HPやお電話での確認をお願いいたします。

最後に!

お伊勢参りの途中や、おかげ横丁などの

食べ歩き前、あとで立ち寄ってみてもいいかもしれないです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました