【楽天Kobo】いつでもどこでもなんでも使える(iphone、PC、iphone、専用端末)

読書法

今回は楽天Koboについて詳しく見ていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

〇【楽天Kobo】いつでもどこでもなんでも使える

まずはじめに!

楽天Koboはこんな人におすすめです!

・楽天のサービスを多く利用してる人

・お得に本を読みたい人

・専用リーダーを使いたい人

 

なぜこんな人にオススメなのか!

それをひとつずつ見ていきたいと思います!

〇楽天のサービスを多く利用してる人

楽天には、楽天ブックスや、楽天Kobo、楽天市場などなど

幅広く多くの人が利用できるサービスがあります!

そこで、扱われるポイントなど、互換性がとてもあります!

●楽天ポイントがたまる!!

楽天Koboは、楽天の楽天ブックスの中にある、電子書籍の販売を取り扱っているストアです。

  

楽天には、様々なサービスがあるので、

楽天のサービスを多く利用している人はお得!!

 

楽天Koboで、その月1回の注文で、1000円お買い物すると、

楽天市場の商品がポイント0.5倍になるサービスもあります!

●毎月5と0のつく日はポイント5倍!

こちらは、楽天カードを持っている人はだれでも利用できます!

これは、会員での1倍+楽天カード(SPU)の2倍+5と0の日が2倍で、5倍になります。

さらに、楽天プレミアムカード(SPU)のご利用ならば、+2倍です!

⇒SPU(スーパーポイントアップ)とは?

 

このサービスは楽天カードを持っていれば利用できるので、誰でも簡単に利用できます!

●お買い物マラソン

お買い物マラソンとは、1000円以上購入したショップ数がポイント倍率になるサービスです。

ポイントを使ったお買い物でも、対象になります!

楽天の各サービスで1,000円以上購入することが多くある人はポイントがかなりお得になると思うので、ぜひ利用してみてください!

⇒楽天Koboを使ってみる

〇専用リーダーを使いたい人

●専用リーダーとは??

楽天Koboの電子書籍で利用できる専用の端末です。

・いつでもどこでも、なんでも読める!

楽天Koboは、スマホ、PC、専用リーダーなど、自分の好きな端末を選んで、読むことができます。

専用端末でしか読めないわけではないので、安心してください!

・大容量&バッテリー

8GB端末の場合、小説なら6000冊!

漫画なら、150冊分の収容が可能!!

自分専用の”本棚”が作れるので、本の管理などがらくらくに!

家に本を置くこともないので、好きなだけ本を貯められます。

・自由自在

文字に関する悩みを解決してくれる!!

フォント、文字サイズを自由自在に変更でき、読みやすいものへ変換できます。

・目が疲れにくい!?

スマホなどな光源が液晶を通って、直接目に届きます。

なので、目が疲れやすいのです。

専用リーダーでは、光源が液晶に反射したものが目に届くようになっています。

なので、直接目に光が入らないので、目が疲れにくいです!!

・他にも

・見開きページで大迫力!!

・最高水準の防水機能

・高速ページめくり

・ディスプレイの色合い調整

などなど、良い機能が備わっています!

⇒楽天Koboを使ってみる

〇他の情報

●400万冊の品揃え

漫画、小説、ビジネス書、ライトノベル、BL・TL、雑誌、洋書など、

様々なジャンルがあり、400万冊の中から自分の好きな本を選べます!!

●無料作品

楽天Kobo自体は無料で登録することが出来ます。

その中にも常時1,000冊以上無料作品が用意してあるので、

本をあまり読まない人も登録してみてもいいかも!?

●初めて特典!

現在、楽天Koboデビューした方に対して、2000円OFFクーポンがプレゼントされます。

これは、電子書籍に使えます!

⇒楽天Koboを使ってみる 

〇RSPUとは??

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、

対象のサービスの条件を達成することで、楽天市場の買い物がポイントアップする仕組みです!

 

簡単に言うと、サービスを使えば使うほど、お得になるということです!

 

最大で15倍になります!

・ほかのサービスと組合わせると、凄いことに!?

毎月1日はワンダフルデー+2倍=17倍

勝ったら倍+3倍=18倍

お買い物マラソン最大+28倍=43倍

と、楽天サービスをたくさん使うほどお得ですね!

⇒前に戻る

〇最後に!

本を読む人が少ない中で、電子書籍やオーディオブックなど、

誰でも気軽に読める方法が普及してきました。

本はいろんなものを吸収できるものだと思うので、

ぜひ、便利なサービスから利用して、本を読んでみましょう!!

 

↓オーディオブックに関する記事書いているので見てみてください!

↓他の電子書籍の記事はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました